メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 特集記事 > 牛頸のホタル

牛頸のホタル

更新日:2017年06月15日

いよいよ初夏の風物詩となったホタルの季節になりました。

ホタル見学会場は5月20日の夜7時より開園いたします。

見ごろは5月下旬から6月中旬です!

牛頸のホタルは牛頸ホタル部会が1年がかりで育てました。

マナーを守って幻想的なホタルが舞う姿をお楽しみください!

ホタルの仲間


ホタルの仲間は世界中で2000種ぐらいおり、日本では44種発見されています!
その中で発光できるのは14種くらいです。

牛頸で鑑賞できるのはゲンジ・ヘイケ・ヒメホタルなどです。
また大部分のホタルは陸生で、水生するのはゲンジボタルとヘイケボタルだけです!
牛頸ホタル「ゲンジボタル」 牛頸ホタル「ヘイケボタル」 牛頸ホタル「ヒメボタル」

ホタルの一生

牛頸ホタル「ホタルの一生」


ホタルの光


ゲンジボタル 2秒間隔で・・・ ピーカ・ピーカ
ヘイケボタル 1秒間隔で・・・ ピカピカ
ヒメボタル  5秒間隔で・・・ ピッ・ピッ・ピッ
牛頸ホタル「時間の推移」

ホタルの見物

  • 場所:牛頸ダム下公園付近
  • 無料駐車場(約200台)あります。
  • 地元の方の迷惑にならないようにしましょう。(大声で騒いだり、ポイ捨て等)


牛頸ホタル「路上駐車禁止!!」

ホタル見物のマナー

ホタルは光が嫌いです。

 車のライトに気をつけて懐中電灯は使用禁止です。
 カメラのフラッシュではホタルは写りません。

見物場内は、禁煙・飲食禁止です。

 タバコはホタルの大敵です。
 この場所で飲食は出来ません。

ペットはホタル見物しません。

 犬をこわがる子どもやクサリで転ぶ人もいます。

午後9時で見物終了です。

 午後9時以降は飛びません。また光も半分以下になります。
 ホタル部会の活動も9時までです。

観察のためにつかまえても優してください。

 その場ではなし、家に持ち帰らないでください。(幼虫で育った水でないと生きていけません)


ホタルの命は約2週間です。その間に私たちを楽しませてくれます。
ホタルのために5つのマナーを守りましょう!
牛頸ホタル「お願い」